日本企業でイギリスに勤務できる求人を探す方法

日本のビジネスマンの中には、海外で働きたいという意思を持った人が増加傾向にあり、日本国内の雇用条件や労働基準に性格が合わず、新たな自分のキャリアを求めて海外に行くという人も多いようです。そのような人の中には、イギリス勤務を希望して職を探している人も多いものですが、よりピンポイントに自分に合わせた職業を見つけるのであれば、ブリッジなどの海外で働く事をメインとする求人サイトを利用する事が効果的な方法でしょう。

これからイギリスで働く場合には、現地の企業に雇用されるパターンと、駐在員として現地に勤務するパターンの2つがあります。このパターンの中でも、正社員として働く事を考えた場合は現地の会社に雇用される機会はかなり少なく、ほとんどが駐在員として働く事が多いです。しかし、現地の企業で働く事ができる機会は皆無に近い訳ではなく、自動車関連や医療関連、ゲーム機器やネット関連の会社の中には、日本との取引を行っている場所も数多くあるので、JAC Recruitmentなどのサイトを利用して現地での仕事を探す事も一つの手だと言えます。

その他に、駐在員として仕事をしたいのであれば、自動車関係、OA器機メーカー、輸出関係が主に海外に支社を持つ企業なので、リクルートエージェントなどの、海外で駐在員として働く事をメインに考えている人の為のサイトを利用すると、自分の目的に合わせた企業を選ぶ事ができるのでおすすめです。

コメントは停止中です。

このページの先頭へ